Spontini カスケード原宿店

ミラノの大人気ピッツェリアというスポンティーニ。当ブログ常連のクッシーさんと共に行ってみた。


 ピッツァはマルゲリータとマリナーラの2種類のみ。ナポリの超有名店である「ダ・ミケーレ」っぽいメニュー構成となっている。


 焼きたて、というより揚げたてに近い極厚ピッツァを、一枚一枚切り分けて提供するスタイル。なぜかホールの販売はテイクアウトだけしかなく、コストコのピザより大きいためかとても迫力がある。


「せっかくなんでトッピング全部いっちゃいましょう!全額俺が出しますよ!」

太っ腹なクッシーさんの奢りで食べたのはマルゲリータ+アボンダンテ(大盛)+アンチョビ+パンチェッタ+ハラペーニョ+ペプシコーラ。1670円(税別)。


 油を吸わせまくったフカフカ生地に大量のチーズをトッピン。

周りの視線も気にせず、両手で貪るように食らいつくとポタポタと滴り落ちる大量の油。端っこの焦げたチーズと底面のカリカリ食感もこの上ないジャンクさだ。触れ込みでは「ミラノの革新と伝統の融合をお楽しみ下さい」という事だったけれど、これは限りなくアメリカンフードに近いイタリアグルメと言えるだろう。


 クッシーさんに感謝しながらおいしく完食。薄さのわりに噛み切りづらいパンチェッタ(豚の塩漬け)が一切れ300円もすることに、デフレに慣れてしまった我々日本人の経済観念が試されている気がした。


住所 東京都渋谷区神宮前1-10-37
営業時間 11:00~22:30LO
定休日 なし
駐車場 なし
Webサイト http://www.pizzeriaspontini.jp/

Blog Archive