ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店

東京は夜の7時~!梶原も夜の7時~!食べに行ったレストランは、並んだ途端大行列。


お腹が空いて死にそうなの。ブタメン+全部+炙り。


 今回はあえて白を頼まず、目の前の一杯にフォーカス。


現在は休止中という炙り。ふあとした脂身に焦げ目が付くことで香ばしさがアーーーップ!!本当に愛してる。


 梶原の麺の茹で加減は至高。ピロピロ縮れ麺の食感を愉しみつつ、ちょい甘めのスープにしょっぱい脂を回しかけながら食べれば、仰け反るうまさニカバウアー。

・・・まぁ実際はそんな事してませんけどね。


完食。ちょっと食べ足りない量の少なさも、一際おいしく感じるエッセンス。


住所 東京都北区上中里3-18-1
電話番号
営業時間 18:00~24:00
定休日 月
駐車場 なし
Webサイト

中国四川料理 紫菜館

「四川への道」

一向に四川が見えてこない、シリーズ「四川への道」。今回は草加で40年以上も四川料理を提供しているという「紫菜館」に行ってみた。


草加といえばブンブン餃子や中本も候補にあったんすけどね、麻婆豆腐の誘惑に負けましたわい。


 全然活気のない店内で食べたのは四川マーボー豆腐+ごはん。計890円くらい。


660円という安い価格設定、そして「マーボー」という表記の仕方が気になるも、実際食べれば普通においしい麻婆豆腐だった。辣油や花椒の効きは弱く、かなり日本人向けにアレンジされた味と思われる。


お腹いっぱいで完食。


住所 埼玉県草加市高砂1-6-29
電話番号 03-3258-5636
営業時間 11:00~21:30LO
定休日 なし
駐車場 なし
Webサイト

ラーメン富士丸 神谷本店

 一雨ごとに木々の蕾は膨らみ、少しづつ暖かくなっていくこの季節。ここ富士丸にも春の雨が降り注いでおりました。


 食べたのは国産ブタメン+大盛+麺やわらかめ+全部多め。


 おっ、今回は別丼スタイルですか!グズグズに崩れた豚が乗る、しょっぱウマな麺丼。最高にうんまい!


 豚と野菜は別盛りで、一つの丼に盛られた状態より非常に食べやすい。これだけの量があればクッタクタの野菜が心ゆくまで味わえますな。お心遣いありがとうございます!!


と、心の中で店主さんに感謝をしながら箸をぶっ刺すと、野菜の下には麺がギッチリと詰め込まれておりました。うそ・・・嘘でしょ?!


ねぇ、嘘って言ってよ!!


ジャケットを脱ぎ、腕まくりをしてラーメンと格闘する午前0時。白目をむきながらの完食です。マジで死ぬかと思った。


住所 東京都北区神谷3-29-11
電話番号
営業時間 18:15~24:00
定休日 月曜
最寄り駅 志茂駅
駐車場  なし
Webサイト

Pizzeria GECO

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

北は北海道から南は沖縄と、およそ3年に渡って全国のピザを食べ歩いたシリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」。長き旅もそろそろ終わりを迎え、ついに残すはあと2軒となりました。


その内の1軒がこちら、埼玉県飯能市にある「ピッツェリア・ジェコ」でございます。

飯能駅から南に1キロほど離れた美杉台という新興住宅地に建つ、ケーキ屋さんのような可愛らしい外観のお店。世界では530番目の認定店となっております。


スタッフさんは全員、つくば「アミーチ」で修行されていたとの事で、なるほどメニュー表の質感や手触りまでもが似ている様な気がしてきますよ。


 さて、最初にいただいたのは色鮮やかな前菜の盛り合わせ。綺麗なガラスの皿に乗ってるあたりもアミーチリスペクトなのでしょうか。うまし!


 シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」。58枚目は飯能市「ジェコ」のマルゲリータ1300円。


 コルニチョーネはサクサクと軽い食感ながらも、噛むとモッチリが押し寄せてくる素晴らしい出来栄え。アミーチと比べると生地の軽さがやや主張しております。チーズのコクとトマトソースの旨味バランスも僕好みなもので最高にうまかっ、です。


ピッツァイオーロさんに、「もしかしてブログとかやられてるんですか?」「あっ、はい・・・ニ、ニカタツBLOG・・・って言います」なんて死ぬほど恥ずかしい会話を交わしながらおいしく完食。

イオーロさん見てますかー?!カスみたいなグルメブログ、ニカタツBLOGへようこそ!


 トップクラスにクレマの効いた、うまいエスプレッソをグビリと飲み干しフィニッシュです。これでピッツァの旅も、あと1ページ。


住所 埼玉県飯能市美杉台3-24-8
電話番号 042-973-0606
営業時間 11:00~14:30LO 17:30~21:00LO
定休日 水曜
駐車場 あり
Webサイト http://www.geco-pizzeria.com/

まるしょう 豊四季本店

無性に焼きそばが食べたくなった。ここは千葉県柏市にある焼きそば専門店。


多彩な焼きそばメニューの中から一番安くてシンプルなこれをチョイス。


 トッピングもやたらと豊富で組み合わせは無限大だ。


 食べたのはソース焼きそば(太麺)+特盛+マヨまみれ+ごはん+ごはん+ごはん。


 どんなものか気になって注文してみたマヨまみれ。

文字通り真っ白になるほどのマヨネーズが大量に掛けられており、食べても食べてもマヨの味に支配された恐るべき一品。


 ご飯は1杯120グラム前後だろうか、米量はかなり少なめ。


角刃14番で切り出されたという、自家製太麺モッチモチぃ!!


おいしく完食。


住所 千葉県柏市豊四季167-34
電話番号 04-7189-7018 
営業時間 11:00~15:30LO 17:00~22:00LO
定休日 なし
駐車場 あり
Webサイト http://yakisobano-marusyo.com/

麺 酒 やまの

 真夜中のミッドナイトに「やまの」で深夜めし。


 生まれて初めて体験するまぜそばに心を弾ませる。


 食べたのはまぜそば+練馬大ギョーザ+ご飯大盛り+ペペロンチーノ和え玉。


やまののまぜそばはヒェッヒェッヒェッヒェッ。混ぜれば混ぜるほど香りが立って、こうやって食べて・・・うまいッ!!(テーレッテレー)


麺が無くなったら間髪入れずに追い飯をぶち込む。


うわー、うっめぇええええええええええええ!!

ニラやネギの爽やかな風味、そして挽き肉の旨みが渾然一体となって米一粒一粒に染み込んでおる。多分敬礼しながら食べてたかも知れない。それぐらいうまかった。


〆はペペロンチーノ和え玉。

自炊スパゲッティ業界では「神の味」と呼ばれる、永谷園『松茸の味お吸い物』をオーナー自ら振り掛けていただけるというパフォーマンスにうっとり。B級テイストなペペロンチーノでこれまたうまい。


お腹一杯おいしく完食。


住所 東京都練馬区豊玉北5-23-11
電話番号 03-3557-7099
営業時間 11:30~14:00 18:30~26:00(土~25:00 日~23:00)
定休日 第2、第4日曜の夜・月曜
駐車場 なし
Webサイト http://ameblo.jp/246taka/

熊田家

 家系ラーメンでエクスペリエンスな体験をしたいなら熊田家へGO!


 食べたのはラーメン+濃いめ多めかため+薬味ネギ+味玉+ライス大盛り+ライス大盛り+ライス大盛り+ライス大盛り。


エグゼクティブたるもの忘れてはならないのが、この薬味ネギ。無料サービスです。


 味玉うめぇええええ!!ライス用ニンニクと共に味わい、無限のポシビリティを感じましょう。


完食。ライスが4つあっても足りないほどのうまさに敬礼。


住所 茨城県つくばみらい市細代538
電話番号 0297-44-6644
営業時間 11:00~22:00
定休日 火曜
最寄り駅 小絹駅
駐車場 あり
Webサイト

Blog Archive