23 Feb 2018

拉麺人生

人生拉麺1000杯完飲するまで終わりま1000

水海道の人生に行った。


食べたのは人生ラーメン+ゆで玉子。500円。


この澄んだラーメンにゆで玉子。ごくありふれた普通のタマゴと思われる。黄身の中央にほんのり半熟部分を残す。提供時は冷たいが、スープの余熱が伝わった頃合いを見て箸をつける。狙うは人肌感。何にせよストレートな白身の風味が、このスープに全然合わない気がしないでもない。


完飲。


住所 茨城県常総市豊岡町乙1485
営業時間 11:30~13:45LO 18:00~21:00頃
定休日 月曜 第2第4火曜
Webサイト

22 Feb 2018

イタリア食堂 Mamma

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

 岡山県岡山市にある、イタリア食堂マンマに行った。


ここは世界で661番目となる真のナポリピッツァ協会認定店。

例えば人口700万の埼玉県が2軒なのに対し、200万人の岡山県は2つのアペティート(#237、#411)に勝央町のラジータ(#415)、そしてここマンマと、じつに4軒もの真のナポリピッツァを擁する言わばグルメ県。最近では元富士丸の店長さんがオープンさせた「ラーメンきずな」もあり、舌の肥えた二郎系マニアが熱い視線を送っているのは皆さんもよくご存知の通り。かつては「大都会」などと揶揄された岡山にも隙がなくなってきたようである。


    かどうかはよく分からないんですけど、食べたのはマルゲリータ+アペロールグレープフルーツ。1750円(税別)。


 鮮やかなオレンジ色が映えるアペロールは、イタリア産のハーブ系リキュール。見た目通り甘口でほとんどジュース感覚。指先で小突くとコロリと揺れる、まあるい底のオリジナルグラスが可愛らしい。


モコとしたコルニチョーネ。この一枚はトッピングといいサイズ感といい、以前訪れた大阪のイルソーレTEN-3に似た雰囲気があった。


特別これと言った個性はないが、歯切れのよい生地、確かなおいしさ。職人さんの優しそうな人柄がピッツァにも表れている。


完食。巨大ハンバーグで有名なツモロを食べ損ねたし、日生のかきおこも食べたいし、冬の岡山また来たいと思った。


住所 岡山県岡山市北区田中121-105
営業時間 11:00-15:30LO 17:00-22:00LO
定休日 なし
Webサイト http://maria-mamma.lolipop.jp/

21 Feb 2018

かばくろ イオンモール岡山店

 舞台は佐賀から岡山へ。イオンモール岡山のフードコート内にある「かばくろ」に行った。


 かばくろといえば岡山県のご当地グルメ的な扱いで、豚の蒲焼き発祥としてその名が知られている。たしか昔はフランチャイズを含めて5店舗ほどお店があったはずなんだけど、今では総本店とイオンモールの2店だけになっているようだった(北長瀬店はうどんに業態変更)。


 食べたのはぶたかば重2枚のせ+ばか盛り。1200円(税込)。


 無難な店の無難なメニューが売りともいえるフードコートで、ひときわ異質なこの盛り付け。うなぎ用の重箱から大きくそそり立つビジュアルに胸の高鳴りが抑えきれない。


主役であるはずの肉はペラく、食感、風味ともにガッカリ感は否めないところ。だがタレの味は蒲焼きそのもので香ばしく、パサついた業務用米だろうとぐんぐん食がすすむ。


断面を見るとタレが2層になっており、重箱を2つ合わせて蓋をするように盛られたのが分かる。リアルに米は1キロほどありそうだ。かなりのボリューム。


フードコートでこの盛りは評価できる。嫌いじゃない、決して嫌いじゃないぞ。完食。


住所 岡山県岡山市北区下石井1-2-1
営業時間 10:00-20:30LO
定休日 なし
Webサイト http://www.kabakuro.com/

Blog Archive