29 Sep 2017

ラーメン二郎 茨城守谷店

 守谷の二郎に行った。


 食べたのは小ラーメン+野菜ニンニク。700円。


 今年の夏はつけ麺が売られていてもラーメン一択だった守谷。つけ麺の影響からか、麺が気持ちかためだった時もままあったかのように思う。乳化寄りな微乳化汁も旨味抜群で、クタ野菜と麺との汁絡みを心ゆくまで味わった。


我慢できずに飲んでもうた。うますぎるだろ守谷。完食。


住所 茨城県守谷市美園4-1-5
営業時間 10:30-14:15 17:30-21:30 土10:00-16:00
定休日 日曜
Webサイト https://twitter.com/genkimoriya

28 Sep 2017

コストコホールセール つくば倉庫店

 つくばのコストコに行った。


 激安で知られるコストコのフードコートで、一際目立つ780円の価格。

この商品、先日来た時には「期間限定、まもなく販売終了」って書いてあったと思うんだけど、そのポップは外され今では普通に売られていた。紳士服でよくある「閉店セール商法」みたいなものだろうか。


 食べたのはローストビーフサンドイッチ。780円(税込)。


 極薄のローストビーフが幾重にも積まれたサンドイッチ。お肉は10枚以上にも関わらず、スッと噛み切れる柔らかな牛肉。味も今まで食べたローストビーフとはなんか違う。ビーフジャーキーみたいなコクというか深みがある。


 野菜もたっぷりで、僕だったらもうこれだけで1日分の野菜が摂れちゃうって感じ。


お腹いっぱいだぁ。完食。


住所 茨城県つくば市学園の森2-19
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし
Webサイト http://www.costco.co.jp/

27 Sep 2017

ラーメン寿々㐂

 さくら市の寿々㐂に行きました。


 食べたのは大ラーメン+野菜ニンニク。800円。


豚、染みてる染みてる。

脂身はクドさがなく、口の中で溶けそうなほどにトロットロ。一方右はツナっぽい肉感、ほぐれてホロリ。いつ訪れようとこの厚みで出てくる安定したカッティング。こころ鷲掴みです。


以前まで食べていた大700gはやめ、デフォの500gへダウンサイジング。

自動車評論家だった故・徳大寺有恒さんも自身のエッセイで語っていたように、「車の運転とセックスには密接な関係がある」というのは昔から有名な話ですが、こういった二郎系のラーメンに対する態度も、セックスと類似点があるのではないかと僕は思うのです。それはつまり、経験人数や回数を競うかのごとく量を食わなくてもいいじゃない、ってこと。がっついて量を狙っている内はまだケツが青い証拠と言えるかも知れません。700gでも平気なところを、あえて大きくマージンを取り500gをねぶるように一口一口ゆっくりと味わう。そういう老人のようなラーメンの愉しみ方が最近やっと分かってきました。


でも大ラーメン食ってる時点で何言ってんだって感じもするし、自分でも何書いてんだかよく分かりませんが、寿々㐂は今日もうまかった。完食。


住所 栃木県さくら市北草川1-1-7
営業時間 11:00-13:45LO 17:00-19:45LO
定休日 日曜の夜 水曜 
Webサイト https://twitter.com/suzuki_ujiie

26 Sep 2017

麺屋 桐龍

 東川口の桐龍に行った。


 食べたのは辛いらーめん(豚2枚)+麺硬め+にんにくとうがらし。800円。


 久しぶりに味わう桐龍の辛いラーメン、身体に染み渡るうまさだった。


 好奇心で硬めをお願いした麺は、ロットの最初になっただけで食感は先日と変わらず。デフォの範囲内といったところ。でも一口啜れば、茹で加減なんてどうでもよくなる麺の完成度の高さ。このピロピロ感がたまらない。


麺の中に埋もれた豚はカケラみたいな小片2つ。むしろ夜はこれぐらいでいい。完食。


住所 埼玉県川口市戸塚3-36-18
営業時間 11:15-14:55 18:00-22:00 土11:15-22:00 日11:15-21:30
定休日 なし
Webサイト http://menyakiryu.com/

25 Sep 2017

ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店

梶原の富士丸に行った。


食べたのは富士丸ラーメン+白・炙りセット+全部多め。900円。


汁なしの白、今回はそのまま混ぜて食らう。ぐずぐずのチャーシューとアブラ、刻みネギだけが入ったシンプルな味わい。こうして食べると麺のうまさはっきり分かんだね。


一歩間違えれば「お湯割り」とも評されかねない、シャバいライトスープがギリギリのラインを攻める。どうしてこれが絶妙にうまい。そしてクタ野菜とも合う。梶原の富士丸だからこそ成せるこのバランス感覚。極厚のチャーシューは炙りで。


野菜をしっかりと補給したら、良質なタンパク質と脂質の補給も忘れてはならない。アブ玉で健康をゲットせよ。


梶原うっめええええええええええええええ!!


完食。


住所 東京都北区上中里3-18-1
営業時間 18:00~24:00
定休日 月
Webサイト

24 Sep 2017

麺屋 なか邑

 千葉県野田市の「なか邑(むら)」に行った。


 食べたのはウルトラ魂麺(味噌)+中盛+辛鬼(辛味増しLv.2)+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+トッピング茄子+ライス+ライス+半ライス。1920円。


まとめて出てきた3杯分のライス。大きさは伝わりにくいが、ラーメンどんぶりとあまり変わらないサイズの器に盛られている。見たところ2合以上。すごい量で心配。


券売機に並ぶトッピンの中で、茄子だけが50円だったので思わず10個買ってもうた。斜め格子の隠し包丁が美しい、油の染みたクタクタの揚げ茄子。このまま冷蔵庫で冷やし、すりおろした生姜と醤油で食ったら超うまそうだ。


せっかくなので盛り付けてみる。まさに秋の味覚独り占め、って感じのラーメンが誕生した。


うおお揚げ茄子うめえ!なんというみずみずしさ。トロットロの茄子、口の中でとろける。


ご飯が隠れちゃうくらいの大きい唐揚げは、期待通りの鶏もも肉。すごいヴォリュームで、もも1枚分くらい使ってるんじゃないかなこれ。


ラーメンは麻婆餡を使った甘めのピリ辛スープに、ツルパツのちょい平麺。素人だからよく分からないんだけど、行徳「鷹の爪」みたいなラーメンなのかな。うまい。


完食。


住所 千葉県野田市中里718-1
営業時間 11:00-14:00 18:00-22:00
定休日
Webサイト https://ameblo.jp/tattoolife0328/

22 Sep 2017

ラーメン二郎 川越店

ラーメン二郎のアイコンともいえる山盛りの野菜を、あえて抜くことによって別角度から二郎を味わう。それがシリーズ「ヤサイヌキノスゝメ」である。


 第19回目は川越二郎。すぐ脇には「関東の大動脈」といわれる国道16号線を、多くのトラックが行き交っている。これまでの記録はこちら→リンク


食べたのは大豚ラーメン+野菜抜き+ニンニクアブラ。950円。※川越の野菜抜きは食券提出時に申告(コール時でもいけそう)


めじろ台の黒アブラを思わせる、しょっぱウマな脂身をまとった豚。ふあふあ。口に入れるとジュルリと音がするほどジューシィ。これ間違いなくいい肉ヤバい肉。


「野菜抜きのかたー、ニンニク入れますかー?」

「ニンニクアブラでお願いしまーす」

というやり取りの後、いつもの流れで野菜を盛っちゃった助手さんお茶目。「もやしが入っちゃってごめんなさい」と店主さんにまで謝られると、逆に面倒な注文をして申し訳なかったなぁと胸が痛んだ。


ただその甲斐あって味わう、川越の野菜抜きが旨いこと旨いこと。関内出身とは思えないキリッと醤油の微乳化汁に、かために茹で上げられたムッチリ麺が絶妙にハマる。そして前述の通りこの豚がヤバい。舌の上でとろける巻き豚、神域なもの。


震えるうまさ。完食。


住所 埼玉県川越市旭町1-4-15
営業時間 11:00-14:00 18:00-21:00
定休日 月曜 木曜
Webサイト https://kwge26.tumblr.com/

Blog Archive