ラーメンショップ 境店

茨城県境町にあるラーメンショップは、なんと早朝5時から営業しているという。真相を確かめるべく朝8時半ごろに行ってみた。


 食べたのは味噌ラーメン+味付き玉子+味付き玉子+味付き玉子+味付き玉子+味付き玉子+半ライス。


 1個70円の味付き玉子。ゴマ味噌スープをジュルジュル啜りながらガブリといただく。これがうまい。


 海苔とメンマとチャーシューをライスに盛り付け、その上からちょろっとラーメンスープを回しかければご機嫌なミニ丼の完成だ。ふっくら炊けてるお米が朝らしくて気持ちが良い。


お腹一杯でおいしく完食。


住所 茨城県猿島郡境町山崎362-1
電話番号 0280-87-8289
営業時間 5:00~17:00
定休日 日曜
駐車場 あり
Webサイト

喜元門 サイエンス大通り店

つくば市のラーメンを検索しているとよく目にするのがこの「喜元門」というお店。以前から相当な人気店らしいのは知っていたんだけど、今回とある指令を遂行するために行ってみた。


その指令とは 「ラーメンを注文せず、大蒜辛肉飯をたくさん食べてみて。あれマジでうまいから!」というもの。それを聞いた僕は、「サイドメニューだけじゃ絶対断られるだろうな」と思っていたのだが、実際にはあっさり注文が通ってしまった。なんという懐の深さだろうか。


食べたのは大蒜辛肉飯+大蒜辛肉飯+大蒜辛肉飯+大蒜辛肉飯+大蒜辛肉飯+大蒜辛肉飯+大蒜辛肉飯。980円。


台湾まぜそばに入っているような甘辛い挽き肉と、固めに炊かれた白飯の組み合わせ。シンプルだけどニンニクが味に深みを与えている。


ぐぉおおおおおおお!めちゃくちゃ旨い!これは箸が止まらないぞ!キーマカレーにボロネーゼ、麻婆豆腐にメンチカツ・・・and more!どうして挽き肉ってこんなに旨いんだ!


混ぜて食べるとよりマイルドになって変化が楽しめるね。


味玉が乗った最後の一杯を感謝の気持ちでいただこう。


お腹一杯おいしく完食。今度はちゃんとラーメンを食べに行きたい。


住所 茨城県つくば市上横場273-6
電話番号 029-836-6608
営業時間 11:30~14:30 17:30~22:00
定休日 なし
駐車場 あり
Webサイト https://twitter.com/kigenmon_med

本格味噌 仲間 行徳本店

臨休からの華麗なる復活劇は、突然の仲二郎開催という副産物を産んだ。

その2日間ではついに豚50枚相当を完食する者が現れ、自らを「臨休王」と名乗る店主のツイッターでは「俺のラーメンは行徳、いや千葉で1番」と怪気炎を上げる。まったく先の読めない展開に僕ら仲間ファンは翻弄されっぱなしで目が離せない。このまま一体何処へ向かうのか。「本格味噌 仲間」とは、筋書きのないドラマと言えるだろう。


食べたのは味噌+ナカマニアック大盛り+ライス大盛り。


うわー、この味噌ラーメンうめー! 詳しくないからよく分からないけど純すみ系ってやつですかこれ。スープ激熱のため、一口啜っただけで口の中がベロベロに。


 巨大な豚が乗ったチャーハン。紅生姜が良く合う味好きな味。


 新鮮なアブラを飯の上に乗せてアブラ丼。これがすっごくヘビーだった。


見た目より量があって白目剥きながらもおいしく完食。ごちそうさまでした。


住所 千葉県市川市新浜1-10-5
電話番号
営業時間 12:00~19:00
定休日 月火
駐車場 なし
Webサイト http://twitter.com/nakamanian

ラーメンショップ 牛久結束店

貴族の出身ゆえ、これまでの人生で一度も足を踏み入れたことのなかったラーメンショップ。インターネッツを眺めていると牛久のお店がやたら高評価だったので行ってみることにした。


 食べたのはラーメン+太麺+味付玉子+味付玉子+味付玉子+味付玉子+味付玉子。


 うん、貴族出身者は絶対こんなことしないと思う。


 それはさておき、ミディアムレアの黄身がとても鮮やかで、ため息が出るほどに美しい味付玉子。とても1個60円とは思えない。


自家製という麺は細麺と太麺からチョイス。これでも太麺らしい。


お腹一杯でおいしく完食。ラーメンショップ初体験は大成功に終わった。


住所 茨城県牛久市結束町504
電話番号 029-874-1499
営業時間 10:45~23:15LO
定休日 なし
駐車場 あり
Webサイト

ラーメン富士丸 神谷本店

富士丸の神谷本店に行った。


「ニカタツさん、玉子食べますよね?」

当ブログ常連のクッシーさん。何度このセリフを彼から聞いたことだろうか。今回またしてもゆで玉子10個をご馳走になってしまった。玉子の影にクッシーあり。ありがとうございます。


「ここのアブラで玉子を食べると最高なんすよぉ!」

玉子を受け取った僕は店内に響き渡る声で店主さんへ告白。はたから見れば完全なキチガイである。するとどうだろう。「・・・そうだよね!」という返事と共に「この方が食べやすいでしょ?」とラーメン丼に広げて移し替えてくれたではないか。


食べたのは富士丸ラーメン+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ゆで玉子+ニンニクアブラ多め。


濃厚アブラは惜しみなく玉子へと全投入。


ぐぉおおおおおお!うまい!アブラのしょっぱさと玉子のコクが素晴らしきハーモニー!うますぎるにも程があるわ!


ラーメン食べる前に玉子が全部無くなってしまった。


玉子10個の後にこの量・・・大丈夫かな。


という心配をよそにおいしく完食。もはや店主公認と言ってもいい「アブラ玉子」。これからもどんどん食べていきたい。


住所 東京都北区神谷3-29-11
電話番号
営業時間 18:15~24:00
定休日 月曜
最寄り駅 志茂駅
駐車場  なし
Webサイト

Cafe食堂 Junk亭

「せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ!」

全国2000万人のデスクリムゾンファンの皆様どうもこんちは二階堂達也です。今回やって来たのは、つくばに去年オープンしていたジャンク亭というお店。グーグルで検索してみると、店名の頭に付くのは「にく食堂」なのか「Cafe食堂」なのか。どちらでもいいのかも知れないけれど細かい所が妙に気になってしまう、僕の悪い癖。


撮影時には空席目立つも、畳み掛けるように筑波大生で埋め尽くされ一気に満席となる店内。さらには待ちまで発生するほどの盛況っぷりだ。


メニューにはステーキまである豪華な顔ぶれ。さらに壁のホワイトボードを見ると、「メガカツカレー」という2.1キロの巨大カレーが1000円と書かれている。(完食したら200円返金)


 食べたのは鶏から揚げセット+ライス大盛り+鶏から揚げ+鶏から揚げ+鶏から揚げ+鶏から揚げ+鶏から揚げ。900円。


唐揚げはデフォで5個。追加して10個に。

1個60円と格安ながらもサイズは大きく、もも肉を使用したジューシィな唐揚げ。ザクザク食感のハードな仕上がりの衣は、気を付けて食べないと口の中を切って血だらけになりそう。


 唐揚げを半分食べた所でライス大盛りをおかわり。記憶では確か筑波産と書かれていたお米はふっくら炊けていてうまかった。2杯まで無料というのも嬉しい。


 おいしく完食。お腹一杯でごちそうさまでした。次は生姜焼き定食に唐揚げトッピンといきたい。


住所 茨城県つくば市天久保2-2-5
電話番号 029-852-3529
営業時間 17:00〜23:00LO
定休日 日祝
駐車場 あり
Webサイト https://twitter.com/junk_tei

食彩市場 和楽

家族で訪れた東武動物公園。息子が妖怪ウォッチのイベントに行きたかったらしい。


またしても妻子を園内に置き去りにし、昼ごはんは1人で白岡市の和楽へと向かう。最近ギャル曽根さんが巨大なトマトラーメンを食べて話題になっていたお店がここだ。


 おお、白岡特産のトマトラーメン!すげーうまそう!


食べたのはにらチャーハン大盛り+ライス大盛り。1080円。


へっ?これで大盛り?

メニュー表には「スタミナ派ガテン系チャーハン」と書かれていたにらチャーハン。実際に注文してみると、大盛りでも米1合半というまさかの展開に。あまりの量の少なさに思わずガセテラ認定してしまいそうになったが、よく考えてみたらそもそもそんなタレコミはなかった。


とはいえたっぷり入ったニラはとても香ばしく、チャーハンの味は確かなもの。大盛りライスと共においしく完食。やはりチャーハンは立派なおかずだ。


住所 埼玉県白岡市篠津1924-3
電話番号 0480-92-8064
営業時間 11:00~22:30LO
定休日 月曜
駐車場 あり
Webサイト http://waraku-fd.com/

Blog Archive