30 Sep 2018

北海道×スパニッシュ SPOON

 すすきのにある「北海道×スパニッシュ スプーン」に行った。


ルパンと次元が山盛りのスパゲティを取り合う、あの名場面インスパイアが食べられるお店らしい。


 食べたのはルパン3世カリオストロ風ミートボールパスタ(大)+サッポロパーフェクトクラシック。2580円。


 中央にプチサイズのハンバーグを乗せ、周囲にミートボールを配置したスパゲティ。シールが貼りっぱなしだから分かるiittalaのプレートに盛られた麺は乾麺で、茹で前300グラム程だろうか。なかなかボリュームがある。


 これが限られたお店でしか飲むことの出来ないパーフェクトクラシックか!

特殊な泡付け機で注がれた泡、キメ細かさが尋常ではない。普段ビールを飲まない僕みたいなド素人でもこのビールがうまいと分かる。


味はデミグラスとミートソースを足して二で割ったようなテイスト。ミートボール以外にこれといった具材は入ってないんだけど、全然物足りなさは感じない。確か「札幌黄」というブランド玉ねぎを使ってるって店主さん言ってたかな。


ミートボールをかじりながら麺をズルズル、ビールで一気に流し込む。パスタでビール超うめえ。完食。


住所 北海道札幌市中央区南3条西2-7-1
営業時間 17:00~24:30LO
定休日 日曜
Webサイト https://spoon.owst.jp/

24 Sep 2018

ラーメン二郎 札幌店

 カレーを食べたあとは再び札幌の二郎に行った。


 この日の限定メニュー、「総帥と私」は既に売り切れていた。


 食べたのは普通(豚1枚)+ニンニク。650円。


 豚、持ち上げてみたら極厚だった。


 醤油が効いた乳化汁うまい。札幌うまい。


スープ残せばヘルシー。完食。


住所 北海道札幌市北区北六条西8-8-11
営業時間 11:00-14:00 17:00~21:00 土11:00-15:00 
定休日 日曜
Webサイト

23 Sep 2018

clock(クロック)

 札幌市のクロックに行った。


札幌といえばスープカレーが有名ですが、こちらクロックは欧風カレーを提供するお店のようです。食べログ百名店のカレー部門として北海道内で唯一の選出店となっており、しかも最近無性にビーフカレーを欲していたということもありまして、弥が上にも期待が高まります。


 日替わりで種類が入れ替わるランチカレーは、今日はビーフカレーとのこと。これは僥倖、ナイスタイミングでした。


 食べたのはビーフカレー特盛+辛さ激辛+ウーロン茶。1200円。


あえて二郎で例えるなら油とルーが分離した非乳化チックなカレーソース。ほどよいスパイス感と、様々な具材が溶け込み複雑な味わいを奏でています。何が入ってるかはさっぱり分かりませんけど旨味重視タイプですね。


ソースの方はほとんど溶けちゃってドロドロなので、具といえばライスの上に乗るこのビーフが心の拠り所。スプーンだけでスッと切れるやわらかさ。ホロホロ。お米の量は特盛りでも1合半ってところでしょうか。でもここのソース、かなり濃厚なので米3合くらいいけそうな気がしました。


うまい。完食。


住所 北海道札幌市中央区円山西町9-2-25
営業時間 11:30~22:00
定休日 月曜 第1火曜
Webサイト

19 Sep 2018

ラーメン二郎 札幌店

 先日発生した北海道胆振東部地震により、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。これは3ヶ月ほど前に訪れた札幌二郎の記録となっております。


 食べたのは普通(豚1枚)+TARO+ねぎ生姜。800円。


 小鉢に入ったねぎ生姜。


つけ麺味のラーメン二郎、通称「TARO」を札幌でいただく。 同じTAROでも、本家である栃木街道とはやや異なるテイスト。端的に言うと札幌の方がまろやか。丼ぶりの底に沈んでいる玉ねぎキムチが良い仕事しておる。


夢中で喰らっていたら汁が無くなってしまい、そこにねぎ生姜を投入。うまい。


完食。


住所 北海道札幌市北区北六条西8-8-11
営業時間 11:00-14:00 17:00~21:00 土11:00-15:00 
定休日 日曜
Webサイト

18 Sep 2018

拉麺人生

人生拉麺1000杯完飲するまで終わりま1000

 水海道の人生に行った。


 食べたのは人生ラーメン+ゆで玉子。500円。


今日もめちゃうま。完飲。


住所 茨城県常総市豊岡町乙1485
営業時間 11:30~13:45LO 18:00~21:00頃
定休日 月曜 第2第4火曜
Webサイト

17 Sep 2018

あぺたいと 本店高島平店

 板橋区のあぺたいとに行った。


 食べたのは焼きそば小(1玉)+生玉子あり。730円。


 おお、これが有名なあぺたいとの両面焼きそばですか!

茨城の焼きそばが特大サイズでも400~500円だったのに対し、小サイズで700円近くするのはさすが東京といった感じ。っていうかこのくらい取らないと普通やっていけません。茨城の値段がおかしいんです。


 こだわりの自家製麺をパリッと焼いた食感が病みつきに!これぞ「焼き」そば!   らしいのですが、思ってたより水っぽい。さらに生卵が加わることでビシャ感UP。想像とは違ったけどうまい。


もっと麺がパリパリしてたらクセになりそう。完食。


住所 東京都板橋区高島平7-12-8
営業時間 11:00-15:00 17:00-23:00(土日祝中休みなし)
Webサイト http://www.apetaito.com/

16 Sep 2018

やきそば あおき

 食べログ百名店にも選ばれている水海道の人生ラーメン近くに、「あおき」という焼きそば屋を発見したので行ってみた。


お店の中は飲食店というよりもうほとんど民家である。親戚の家に遊びに来たようなこの雰囲気、良いね。良い。


 田舎の焼きそば、値段が安すぎる。


 食べたのは焼きそば特大+カレーかけ+玉子。550円。


 焼きそばの上に盛られたカレーソースと薄焼き玉子。大根ときゅうりの漬物付き。


 麺はデロ。カレーソースも加わり、ジュルジュルと音立てすする焼きそば、素朴な味。具は挽き肉とキャベツ。もやしは入っていない。混ぜるとカレーの味しかしなくなるが、薄焼き玉子のおかげでオムカレーそばのような雰囲気に。


玉子は2枚くらいあっても良かったかな。完食。


住所 茨城県常総市豊岡町丙3423-1
営業時間 10:00~14:00
定休日 日月火
Webサイト

15 Sep 2018

こうや食堂

ここも茨城県坂東市。奥村氷店の焼きそばから程なく近い、こうや食堂というお店に行ってみた。


特大サイズでも500円の焼きそばが看板メニューのようだ。安いっすなぁ。 インターネッツの情報によれば裏メニューで超特大もあるとか。


ちょっと見えづらいが、ラーメンに至っては1杯350円。昭和で時が止まったような値段が並ぶ中、ライスだけは250円と現代的な価格設定となっている。


 食べたのは特製焼きそば特大。500円。


 上に乗るのは小さく切られた豚肉が3片ほど。もやしキャベツは一つまみ。全体的な色味も薄く、なんて慎み深い焼きそばであろうか。


麺は短くボソボソで薄味。そばめしに入った麺のような印象を受ける。麺量は奥村氷店のメガと同じく、特大でも市販の焼きそば2袋程度。これは後で知ったのだが、80円でスープを付けていただくのがこの店での正しい作法らしい。確かにこの焼きそばだけだと塩分的な物足りなさは否めない。


油も少なくさっぱりと。個性的な焼きそばで食べ比べが楽しい。完食。


住所 茨城県坂東市岩井4472
営業時間 10:30~17:00
定休日 日曜
Webサイト

Blog Archive