スパゲッティ&カレー ジャポネ

つい先日、深夜番組の「お願いランキング」でジャポネ出てたんですよ

見てたら久しぶりに食べたくなっちゃってね。やってきました有楽町

メニュー

ちなみに親方や理事長は裏メニューで、下のサイズを食べた者だけが注文を許されるというルール

待つこと10分。ジャリコ理事長900円

醤油味。肉、えび、トマト、しその葉、小松菜、玉ねぎ、生しいたけ入り。焦げ目が香ばしくて美味い

完食。1267g減
そんなに重くないので、デカ盛りを食べ歩いてる人は2皿くらい食べれそうだ

ごちそうさまでした


住所 東京都中央区銀座西2-2 銀座インズ3 1F
電話番号 03-3567-4749
営業時間 10:30~20:00 土10:30~16:00
定休日 日・祝
最寄り駅 銀座一丁目駅
駐車場 なし
Webサイト

蒙古タンメン中本 亀戸店

孤独のグルメ。その人気は未だ衰えを知らず、今年に入ってからはTV放送も開始されましたね
「こどグル」歴6年のまだまだヒヨっ子な僕ですが、今日は「新さん」という一冊を紹介したいと思います
[引用]孤独のグルメ公式サイト(テレビ東京)より

二郎ネタがあるという事で、ご存じの方も多い事でしょう
「こどグル」原作者の久住昌之先生に、作画はREDMANこと泉晴紀先生
2人の名コンビが産み出した主人公の名は、呉竹新(くれたけ しん)
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

周りからは新さんと慕われ、いつも革ジャンを着ている角刈りアラフォーの独身男性
この物語は、そんな新さんが人気ラーメン店に立ち寄る所から始まります
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

暖簾・・・そういえば気にした事なかった
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

生郎?
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

ここ、完全に生郎でしょ!
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

二郎→生郎と落書きされ、そのまま店名になった事で知られるラーメン生郎
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

注文は 大きな声で ハッキリと
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

ピリカラ野菜・・・気になる
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

動揺する新さん
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

メニューには書かれていない
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

僕は毎回コールの時に緊張してます
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

ただ普通にラーメンを食べたかっただけなのに・・・
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

うわー言っちゃった!
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

店主ポカーン・・・。新さんは一体どうなってしまうのか?!
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

絶版なんで値段がちょっと高いですけど、興味を持たれた方は是非読んでみて下さい
[引用]新さん(泉昌之/マガジンハウス)より

それでは前回からの続きです。亀戸二郎から10分後、中本へ到着
いやー中本久しぶりだなぁ。茨城に引っ越す前は、毎日のように本店で食べてました

北極と迷ったが、五目蒙古タンメン(麺特大)と蒙古丼(大盛り)、それと定食

ちょっと苦しい・・・注文しすぎたかも。でも凄く美味しかった。ごちそうさまでした


住所 東京都江東区亀戸5-32-2
電話番号 03-3682-0024
営業時間 11:00~15:30 17:00~23:00 土・祝10:00~23:00 日10:00~22:00
定休日 月
最寄り駅 亀戸駅
駐車場 なし

ラーメン二郎 亀戸店

えーっと、これは26日かな?今月入ってから、デカ盛りと二郎を食べまくっているので更新が大変です

いい加減胃袋も悲鳴上げそうですけどね。さてこの日の小豚の旅は、亀戸の二郎。これで23店舗目

厨房はおじちゃん3人体制。なんかちょっとかっこいい

そして着丼。こりゃまた上品な見た目だなー。キャベツの緑部分は一切無い

大蒜は通常サイズの微塵切り

この艶かしい綺麗なサーモンピンクの肉壁が・・・おっと、フランス書院ネタはここまでだ

麺はウェーブがかかり、つるっとした独特なのど越し。実際は画像よりもうちょっと透明感がある

ごちそうさまでした。惜しい、目黒と8g差の852g!
このままメグジが最軽量のタイトルを獲得してしまうのか

しかし食べた気がしない・・・むしろ余計にお腹が空いたような。わんぱくな貴方なら分かる筈だ

そういう訳で、トボトボと歩いて中本にやって来ました。つづく
小豚の旅、24店舗目の桜台はこちら


住所 東京都江東区亀戸4-35-17
電話番号 03-3637-2681
営業時間 10:00頃~13:30 17:00~19:00
定休日 火
最寄り駅 亀戸駅
駐車場 なし
Webサイト

ラーメン二郎 大宮店

前回からのつづき
西台を後にした僕は約50分後、大宮に到着した

シリーズ小豚の旅、22店目は大宮二郎
ラブホテルに囲まれている素敵なお店だ

まぁ童貞の僕には関係ないですけどね

助手さん、豚をグワシとわし掴みにして盛り付け
完全にノールックで入れてた

ニンニクは丁寧に細かくされております

ギッチリと身の詰まった肉々しい豚。蛋白質含有量は確実に高い

麺はちょっと縮れあり。そして太目。小麦の風味が強く感じられた

豚の量がすごい。大きいの3枚食べたのにまだ4枚も残ってるぞ?

完食。西台も大宮も豚の食べ応えが凄かった
しかし重さは1190gと意外に記録は伸びず

ごちそうさまでした


住所 埼玉県さいたま市大宮区下町1-25
電話番号
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00
定休日 なし
最寄り駅 大宮駅
駐車場 なし
Webサイト

Blog Archive