ラーメン富士丸 神谷本店

 富士丸の神谷本店に行きましたよ。


食べたのは富士丸ラーメン+麺やわらかめ+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+生玉子+野菜アブラ。


人間関係や育児をはじめ、日々のストレスや仕事に追われて食生活が乱れがちな我々現代人。しかしこのラーメンにたまごを10個投入することで、三大栄養素となるタンパク質、脂質、炭水化物をバランスよく配合することに成功しました。これはもうPFCバランスのお手本になりそうな黄金比率と言っていいんじゃないかな?大量の茹で野菜でビタミンとミネラル、食物繊維もバッチリ補給です。


たまごが10個もあれば何でも出来る!ご覧のような生卵にゆで玉子を溶いて食べるという、夢のような贅沢食いも可能になるのですぞ。さあ、皆さんも今すぐ!


 最後に『アブ生』も紹介しておきましょう。

富士丸アブラの旨味に生卵のコクが見事なハーモニー。ここにカレー粉を入れて卵かけご飯にしたら、あまりのうまさに心不全起こすかもしれませんね。ヘビーだけどめちゃくちゃうまかったですわ。


完食。


住所 東京都北区神谷3-29-11
電話番号
営業時間 18:15~24:00
定休日 月曜
最寄り駅 志茂駅
駐車場  なし
Webサイト

とん平食堂

 とん平食堂に行った。


 食べたのはもつ煮小盛り+ライス大+ライス大。700円。


小、中、大と3つのサイズから選べるもつ煮。小盛りはわずか200円でこのボリューム。

先日食べた『噂乃太郎』と比べると、こちらの方は時間を掛けて煮込まれているのか脂の乗りは若干控えめで、もつ特有の匂いも抑えられている。とろけそうな食感と味噌味のバランスはご飯にピッタリ。どちらも甲乙付け難いおいしさだ。


 米が減ってきたら汁ごとぶっかけて雑炊スタイル。デブ四十八手、基本中の基本となる技。


美しい、実に美しい。しっかりと愛でたらお椀を手に持ち一気にかき込みたい。


完食。


住所 茨城県牛久市東大和田町230-6
電話番号 0298-75-7155
営業時間 11:00~22:30LO
定休日 なし
駐車場 あり
Webサイト http://www.tonpei.jp/

濃厚道場 幸手本部

 濃厚道場に行った。


 食べたのは濃厚レッド+太麺+から揚げセット。1130円。


まずはジュウシィな鶏もも肉の唐揚げ。

佇まいはつくば『ジャンク亭』とよく似ているが、向こうは一度揚げ置きという点に対してこちらは揚げ立て。軽めの衣でよりサクサクな食感を楽しめる。本当はこの唐揚げを沢山食べようと思って来たのに、誘惑に負けてラーメンも注文してしまった。


そのラーメンは50円追加で太麺に変更。

おお!これはッ!?僕の稚拙なラーメン体験で語るとすれば、北松戸にある『肉玉そば おとど』の麺に近い食感でツルプリな弾力。さらに誤解を恐れずに言えば、人類が持てる限りの英知を結集して作ったような史上最高のこんにゃく麺。これはうまい。


鶏スープも濃厚でうまし。完食。


住所 埼玉県幸手市東2-20-40
電話番号
営業時間 11:30~14:30 18:00~21:45
定休日 水曜
駐車場 あり
Webサイト https://twitter.com/pecopucchi

アケボノ食堂

 噂乃太郎の次はアケボノ食堂に行った。


やよい食堂が休業中のいま、心の隙間を埋めてくれそうな代替店をググッていたら偶然見つけたこちらのお店。さらに調べてみるとタレントの武井壮さんが大学時代に足繁く通っていたらしく、最近のツイートでも大絶賛していた。なるほど店の佇まいはやよい食堂にも負けないオーラを放っている。


食べたのは焼肉定食+ご飯おかず両方大盛り。1300円。

おかずの大盛は肉の量、そして金額ともに1.5倍!こま切りの豚バラと玉ねぎ、ニラ、人参を醤油系のタレで濃く味付けしてあり、野菜は少なめなのがポイント。これは焼肉定食。あくまで野菜は脇役であって肉が主役なのだ。ただでさえ旨いのに、さらにマヨネーズを付けて食べたら笑っちゃうほどにご飯が進む。これなら少食の僕でも5合ぐらいいけるかも!完食。


住所 千葉県我孫子市つくし野7-16-10
電話番号 04-7182-6280
営業時間 11:00~15:00
定休日 月曜
駐車場 あり
Webサイト

噂乃太郎

 噂乃太郎に行った。


野菜炒めやラーメンもあるのに、訪れた客全員がもつ煮込みを注文しているという行列必至の有名店。


食べたのは煮込定食+両方大盛+半ライス。

僕の知っているモツはクリクリと丸みを帯び、スーパーで見かける『こてっちゃん』のような形状をしていたと思うんだけど、ここ太郎のは平べったくて大きいぶつ切りカット。肉質は上あごに押し付けるだけで簡単に崩れる柔らかなものとなっている。これだけトロトロなのに煮込む時間を極力抑えているのか、脂がたっぷり乗って口の中は旨味の洪水。これはぜひ飲み物感覚でいただきたいところ。醤油を感じる薄めの味付けが後引くうまさだ。完食。


住所 千葉県柏市大青田706-5
電話番号 04-7131-1443
営業時間 11:00~
定休日 水曜
駐車場 あり
Webサイト

ラーメン二郎 湘南藤沢店

大豚の旅2016。


 藤沢の二郎に行った。


 食べたのは大豚入り(5枚)+ニンニク。


 脂身に醤油が染み込むことで、しょっぱさとコクとが見事に混ざり合う豚肉。厚みはあまりなくても身は程よく弾力があってやわらかい。


 豚と同様、醤油が染みてしょっぱウマな印象を受ける麺。以前、藤沢で食べた時はもうちょっと甘さというかまろやかさがあったと記憶しているんだけど、この日食べたのはカエシ先行型の微乳化汁でクニュモチ麺をズバズバ啜る幸せ。


完食。1794g減。やっぱ麺量多いっすなぁ藤沢。

現在のランキング
1位 野猿街道店2 1995g
2位 松戸駅前店 1890g
3位 湘南藤沢店 1794g
4位 栃木街道店 1782g
5位 亀戸店 1717g
6位 桜台駅前店 1648g
8位 仙川店 1607g
9位 西台駅前店 1599g
11位 茨城守谷店 1467g
12位 上野毛店 1394g
14位 三田本店 1343g
15位 品川店 1329g
16位 新橋店 1281g
17位 環七新新代田店 1276g
18位 京急川崎店 1245g
20位 環七一之江店 1167g
21位 小岩店 1101g
22位 大宮店 1067g
23位 JR西口蒲田店 1061g
24位 歌舞伎町店 1013g

札幌店 豚切れのため未計量


住所 神奈川県藤沢市本町1-10-14
電話番号
営業時間 11:00~14:30 17:00~21:30 日11:00~20:00
定休日 火曜
最寄り駅 藤沢駅
駐車場 なし
Webサイト https://twitter.com/guck45

Pizzeria GG 鎌倉

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

鎌倉のピッツェリアGGに行った。


ここは世界で481番目となる真のナポリピッツァ協会認定店。

これで北は北海道から南は九州・沖縄まで、日本国内に存在する59店舗すべての真のナポリピッツァを食べ歩いたことになる。・・・と言いたいところなんだけど、今年2016年は新たに6軒が認定を受けたので、この旅が終わるのはまだ少し先のようだ。


1号店のGG吉祥寺と同じく、鎌倉にもお得なランチセットがあった。


周りはカップルや夫婦の中、ひとりがぶ飲みセブンアップ。コップの角度を変えてパシャパシャ撮影するキチガイっぷりも板に付いている。もうこのアウエー感も慣れたものよ。


食べたのはピッツァランチセット+マルゲリータ。900円(税抜)。


こんがりきつね色でふっくらとしたコルニチョーネ。カリ、サク、フワ、モチと4拍子が揃うリッチな仕上がり。


旨いピザ、歯切れのよい生地、香ばしい。チーズもたっぷり入ってマジでうっめぇこれ。夢中で食らった。


ペロリですわい。


自家製ドルチェ、パンナコッタはスプーンで2回。およそ3秒で瞬殺。完食。


住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-9-62
電話番号 0467-33-5286
営業時間 11:30~15:30LO 17:30~21:30LO
定休日 なし
駐車場 あり
Webサイト https://www.facebook.com/PizzeriaGGKamakura

とん平食堂

 牛久のとん平食堂に行った。


 食べたのは生姜焼き+チャーハン大盛+ライス大。


紅生姜が彩りを添えるチャーハン。大盛にしてもそれほど量は多くなかった。チャーシューも少なく、ご飯のお供としてはいささか役不足と言ったところ。


今回は豚の生姜焼きをおかずに白米を食べるので何ら問題はない。550円とは思えない肉のボリュームと、味の染みた玉ねぎに思わずニッコリ。でも絶対にワカメとは合わない。


おいしく完食。


住所 茨城県牛久市東大和田町230-6
電話番号 0298-75-7155
営業時間 11:00~22:30LO
定休日 なし
駐車場 あり
Webサイト http://www.tonpei.jp/

Blog Archive