7 Aug 2017

味仙 矢場店

 名古屋の味仙に行った。


 食べたのは台湾ラーメン(イタリアン)+ニンニクチャーハン+チャーハン+ご飯(小)。2000円。


台湾ラーメンの、さらに辛めをイタリアンと呼ぶらしい。

ラーメン二郎と同じように、店舗によって台湾ラーメンの味が違うと言われている味仙。 矢場店は挽き肉を仕込みの段階で加えることで、より濃厚さを出しているとのことだが、なるほど今池の本店よりスープに濁りを感じる。いいぞいいぞ。


ノーマルの台湾ラーメンを汗だくで啜っていた隣のサラリーマンは、「それ(イタリアン)、辛そうですねー」と顔をしかめていたが、申し訳ない。この程度はピリ辛なのである。 先日訪れた「四川」の陳麻婆に比べたらスイーツレベル。おいしくいただく。


ニンニクチャーハンをおかずにチャーハン、そして時々ライス。

チャーハン、ニンニクチャーハン、ライス、チャーハンと、流れるような無限コンボを美しく繋げていく。この快感が永遠に続いて欲しい、そんな風に思える至福の時間。チャーハンにはチャーシューなんてほとんど入っていない、文字通りの「炒め飯」なんだけど、紅生姜を添えているところが憎い。


米ばかりで喉が詰まりそうになったら、台湾ラーメンの汁でうるおす。完食。


住所 名古屋市中区大須3-6-3
営業時間 11:30-14:00(土日-15:00) 17:00-25:00
定休日 なし
Webサイト http://www.misen.ne.jp/

Blog Archive