22 Feb 2014

SUGATTiii

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

前回からのつづき。
高松駅から高速バスに揺られること1時間40分。徳島駅に到着。


目的地までの道のりにある徳島城址。
徳島城といえば皆さんも良くご存知の大名、蜂須賀家政であろう。
三大盆踊りの一つである「阿波踊り」はこの城の落成時に出来たという説もある。


などと今ググったばかりの知識を披露している場合ではない。
駅から自転車でおよそ15分。「トラットリア・ピッツェリア・スガッチィー」へ。


 ここは世界で295番目の真のナポリピッツァ協会認定店。


 店内は女性客で満席だ。予約しておいて正解だった。


 997円のナポリランチを注文。


 まず出てきたのは前菜とサラダの盛り合わせ。
すげぇ・・・手羽先まで付いてる!1000円以下とは思えないボリュームと豪華さ。
前菜によくありがちの酸っぱさに頼らない味付けが素晴らしい。


 シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」
36枚目は「スガッチィー」のマルゲリータ997円。


 あれだけの前菜にもかかわらずサイズがデカイ。
もちろん大きさだけでなくサックリとした軽い口当たりと、
モッチリ感も絶妙なコルニチョーネ。


 ピッツァには協会認定を受けてからのシリアルナンバーカードが付く。
数字を見るともうすぐ10万枚。メモリアルカードが欲しくなってきた。


 しっかしうまいなぁ、ここのマルゲリータ。
塩加減なのか何なのかよく分からんけど生地が香ばしくてまじでウマい。
夢中でムシャムシャ。


食べ途中の意思表示をしたまま完食。しまったフォークの位置を間違えた。


 〆は濃厚なクレマのエスプレッソに茶菓子。
997円とは思えない質と量にただただ脱帽。
こりゃ道理で混むわけだわ。ごちそうさまでした。


 食後はオーナーの菅さんと雑談。 会話の端々から、
経営だけでなく食べるのが本当に大好きな人だと窺い知ることが出来た。
一番安いランチを食べただけだけど、まさに料理に反映されていると言えよう。


それにめちゃめちゃいい人で「店内どんどん撮っちゃって」と大サービス。
僕のような下賤の者にも優しい対応、ありがとうございました。
また必ず行きますからね徳島。


再び高速バスに乗り込み高松まで戻ってきた。
今回の旅、3軒目は「スパッカナポリ」だ。つづく。

これまでの費用:210,345円


住所 徳島県徳島市住吉1丁目6-11
電話番号 090-4333-1495
営業時間 11:30~14:00LO 17:30~21:15LO
定休日 月(祝日の場合は火曜)
最寄り駅 徳島駅
駐車場 あり
Webサイト http://www.sugattiii.com/

Blog Archive