26 Feb 2014

SAKURAGUMI

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

 前回からのつづき。
岡山の美女と一夜を共にし、朝を迎えた二階堂。


嘘です。
寝癖大爆発のままレンタカーを借り、山陽自動車道を神戸方面へ。


1時間20分ほどで目的地に到着。
美しい瀬戸内の海沿いにそのお店はある。


 国内ナポリピッツァ界の聖地「さくらぐみ」
「東の聖林館、西のさくらぐみ」なんて雑誌でも書かれたりするんだけど、
まさにここで食わずしてナポリピッツァは語れない。


なんて思いっきり知ったふうな口ぶりのくせに初訪問ですからね。
いいんだよ、細けぇことは。やっと来られたんだから。
日本初、そして世界では92番目の真のナポリピッツァ協会認定店。


それにしてもなんと素晴らしい眺めだろうか。
視界いっぱいに広がる青い海と広い空。水平線には幾多もの島々が浮かんでいる。
美しい、ため息が出るほど美しい。


そんな景色を見ながらコース料理を楽しみたい所だが、
時間がないので3日前に予約をキャンセル。テイクアウトで食べることにした。


ピッツァは熱いうちに素早く食べなくてはいけない。
ならば店のすぐ下にあるスポットでいただこうではないか。


 箱代は一箱115円。プラ製のナイフとフォークも付いている。


 シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」
38枚目は「さくらぐみ」のマルゲリータ1690円。


「ああ、これは間違いないな」と見た瞬間に確信。
こんがりとしたコルニチョーネは空気をたっぷり含んでいて非常に軽い口当たり。


 生地は極薄ながらも極上のモッチリ感。チーズもトマトも珠玉の味わい。
あのーマジで尋常じゃなくうまいんですけど!
素人ながらに言わせてもらえば、つくば「アミーチ」の一枚と似ている気もする。


 どうせ誰も見ちゃいないんだ、でっかく切り分けてガブリといただこう。
口の周りをベチャベチャにしながら野獣のごとく手で貪り食う。


 ペロリと完食。ごちそうさまでした。
海を眺めながら波の音を聴き、さらに美味しいピッツァが食べられるなんて最高!


 うん、一人ぼっちだけどね!


 そのまま海にダイブして瀬戸内海の藻屑にでもなろうかと思ったが、
急いで2軒目に行かなくてはならないのでやめておいた。


さくらぐみからおよそ70km。時間にして約1時間40分。
岡山の「ラ・ジータ」に到着した。つづく。

これまでの費用:226,404円


住所 兵庫県赤穂市御崎2-1
電話番号 0791-42-3545
営業時間 11:30~13:30LO SS18:00~20:30LO AW17:00~19:30LO 
定休日 火曜日・第1水曜・第3月曜
最寄り駅 播州赤穂駅
駐車場 あり
Webサイト http://www.vera-pizza-sakuragumi.co.jp/

Blog Archive