17 Apr 2012

ラーメン二郎 鶴見店

お待たせしました!前回からの続きで上野毛からの連食っす!オッスオッス

こんなクソつまんないブログ誰も待ってないっていうね。ええ分かってますよ
そんなわけで、今回は再び生麦駅までやって参りました

時刻は夜の11時。辺りは暗く「やだ・・・レイプされたらどうしよう」
などと心配しながら歩くも、かなりの人通りがあったので多い日も安心だった
どうやらこの道は周辺住民の生活道路のようだ

無事に鶴見店に到着
ムッ?店の前は国道なのに路駐している車があるぞ?違法駐車は絶対に許さない
「ジャッジメントですの!」僕は怒りに震えながら、車の所有者を一喝してやりました

皆さんお察しの通り嘘なんですけどね
店の看板撮ってたら、路駐してた人に睨まれたんで逃げこむように店内へ入りました

店内は空席7ほどですぐに着席
僕の取り出したスケールを見た横の女性が、彼氏を肘でつついて「何あれ?」みたいな事を話してた

その女性、露骨にチラチラと、まるでキチガイを見るかのような視線で僕を見てくるんですが
・・・ええ、全くそのとおりです。ほんとカップルなんて死ねばいいのに

おっと、話が逸れたので元に戻そう
豚は4枚かな?ご覧のようにサイズは小さいがトロントロンだ

緩やかにウェーブのかかった麺はかなりのデロ麺
頬張った時に鼻から抜ける風味が神保町に酷似していた。・・・ような気がする

完食。801g減。この数字、あの目黒を40g以上も下回るじゃないか!
よって鶴見が目黒を抜いて最軽量のタイトル奪取に成功した。おめでとう!
って何がおめでたいのかよく分からんが

ごちそうさまでした。これで残るは茨城守谷店のみとなった
小豚の旅も、あと1ページ


住所 神奈川県横浜市鶴見区岸谷2丁目13-7
電話番号
営業時間 18:00~24:15(しばらくの間)
定休日 水
最寄り駅 生麦駅
駐車場 なし
Webサイト

Blog archive