30 Oct 2014

黒豚の館

前回からのつづき。2日目は鹿児島県。霧島神宮にて御守を返納した。


その後は「いきなり!黄金伝説。」の日本全国即日完売グルメベスト20で第3位となった「黒豚の館」へ。


1日限定3個というカツサンド。開店10分で既に売り切れている。だが安心して欲しい。前日までに電話注文しておけば、余分に作っておいてくれるのだ。


ちなみにテイクアウト商品なので単品だと店内NG。外のベンチで食べることにした。

どうか想像して欲しい。一眼レフ首から下げた薄汚い中年が、1人青空の下でサンドイッチ食べて「へへっ、うめぇ」とか言いながらパシャパシャと撮影している姿を!シュール通り越してただのキチガイである。


 お目当てのヒレかつサンド。値段は680円くらい(レシート紛失)。


これさ、一見すると何の変哲もない普通のカツサンドに見えるでしょ?


うん、その通り普通のカツサンドなんだけど、味はとても美味しい。極厚のカツは冷めててもしっとり柔らか。キャベツは入らないシンプルなやつ。


 ソースがたっぷり掛けてあって美味しく完食。ごちそうさまでした。


夜ご飯は千葉県我孫子市のデカ盛り店、「リバーサイド」に突然飛びます。つづく。


住所 鹿児島県霧島市霧島永水4962
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜(祝日の場合は翌日) 
駐車場 あり
Webサイト http://www.krp1.com/

29 Oct 2014

おぐら本店

 ナポリピッツァからのつづき。ピローを後にした僕は、タルタル系チキン南蛮発祥のお店という「おぐら本店」にも行ってみた。


ビルに囲まれた路地裏に佇む、昭和テイスト全開の洋食店。

宮崎県内ではチェーン展開されているらしく、中でも本店は観光名所で行列必須。と聞いていたんだけど、平日ラストオーダー30分前のせいかお客さんはほとんど居ない。


 昭和36年より守り続けた秘伝の味。ハンバーグ付きのビジネスセットも少し気になる。


 食べたのはおぐらのチキン南蛮ライス付。1010円。


揚げ色が美しい鶏肉の上には、きゅうりや人参を使ったタルタルソースがたっぷり!っていうか、ちょっと多すぎるぐらいに掛けられている。付け合せはサラダとケチャップスパゲティ。ふんわりと柔らかいパセリは高級仕様か。


おお!鶏胸肉とは思えない柔らかさ!

しっとりとした衣からくる爽やかな甘酢の味が、揚げ物にマヨネーズという「禁断のデブ料理」に一種の清涼感をもたらしている。だがどれだけ食べ進めても味はひたすらタルタルソースだ。このソースを味わうために鶏肉が添えられていると言っても過言ではない一皿。


お腹いっぱいで完食。見た目よりずっとヘビーで想定外。

その後、人気ラーメン店の「富滋味」に向かうも残念ながらタッチの差で営業終了。さらにはデカ盛り店である「レストランラブ」にも間に合わず、少し後悔の残る宮崎であった。2日目につづく。


住所 宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
電話番号 0985-22-2296
営業時間 11:00~14:30LO 17:00~20:00LO
定休日 火曜(祝日の場合は翌日) 
最寄り駅 宮崎駅
駐車場 なし
Webサイト http://www.ogurachain.com/

27 Oct 2014

PILAW

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

宮崎の海沿いを走る一ツ葉有料道路。

絶景のオーシャンビューロードとして知られるこの通りの北線から、シーガイア近くの松林を抜けると今回の目的地、PILAW(ピロー)がある。


「ここってクラブ?」と思っちゃうほどにモノトーンでモダンなデザイン。西麻布辺りにあっても何の違和感もないこちらのお店は、世界で375番目となる真のナポリピッツァ協会認定店。


 お昼11時~12時までなら予約が可能。真のナポリピッツァのお店は何処も混雑必須なので、出来ることなら予約がオススメ。


木目調でおしゃれな店内は女性客とカップルだらけ。そんな場所に野球帽被ってリュックサック背負った小汚いオッサンがぽつんと一人。落ち着け俺、木鶏(もっけい)の精神だ。


メニューに目を通す。へぇ、デフォルトのマルゲリータは宮崎県産のモッツァレラを使用しているのか。価格は2200円と少々強気な感じもするけど、美味しいのなら問題ない。


シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」44枚目は宮崎県宮崎市「PILAW(ピロー)」のマルゲリータ宮崎!2200円。


サイズは立派なナポリサイズで食べ応え十分。サクッと感とふんわり感の両立した絶妙なコルニチョーネが技術の高さを感じさせる一枚。


 うまーーーーーーーい!

ミルクの旨味が濃厚で、めっちゃジューシー。手元の資料によると、「モッツァレラは近くの牧場で朝作った新鮮な物を使用。塩分や練り具合などもお店独自に注文」と書かれている。そりゃどうりでうまいわけだよ。生地は超極薄なのに噛むとモッチリとした弾力。2200円は伊達じゃない。


完食。大満足でごちそうさまでした。 お店の人達も感じが良く、また食べに来たいと思ったね。


せっかく宮崎県まで来たんだから、チキン南蛮発祥のお店にも行ってみよう!という事で、おぐら本店へ向かった。つづく。


住所 宮崎市阿波岐原町前浜4276-1255
営業時間 11:00~14:00LO 17:30~21:00LO
定休日 火曜の夜・水曜 
駐車場 あり
Webサイト http://pilaw.jp/

25 Oct 2014

スタミナラーメン 馬しゃ屋

茨城県のご当地ラーメンとして知られる、スタミナラーメン。こちらのお店を「豚星。」の店主さんが食べたがってたので実際に行ってみたぞ。


24 Oct 2014

ら~めん さのや

佐野らーめんコレクション

ここは佐野サービスエリア下り線。

これ、実は会津二郎に2回目行った時の朝食なのね。まさかこの後で大ラーメンとカツ丼2杯食べることになろうとは・・・。


23 Oct 2014

おぐら屋

佐野らーめんコレクション

前回からのつづき。連食最後はついにやって来ました、「おぐら屋」。


22 Oct 2014

田村屋

佐野らーめんコレクション

 前回からのつづき。佐野らーめん、連食4軒目は田村屋。


21 Oct 2014

らーめん大金

佐野らーめんコレクション

前回からのつづき。連食3軒目は「大金」にやって来た。


19 Oct 2014

麺家 ゐおり

佐野らーめんコレクション

ニカタツBLOGをご覧の皆様、どうもこんばんは。二階堂達也です。いやぁ、申し訳ない。仕事が殺人的に忙しくてブログの更新ができませんでした。これから一眠りしたらナポリピッツァを食べに宮崎県までちょっくら行ってきますので、今回はいつも以上に手短に済ませちゃうぞ!


16 Oct 2014

とかの

佐野らーめんコレクション

まだ他のシリーズが終わってもないのに新シリーズ、「佐野らーめんコレクション」。

ラーメンの知識限りなくゼロの僕が、超有名ご当地ラーメンである「佐野らーめん」をひたすら食べ歩くというこの企画。味も見た目も極めて繊細なこのラーメンの魅力を皆様に余すこと無くお伝えしていきたい。・・・っていうのは土台無理な話なので、とりあえずチャーシューメン縛りと、余裕があれば餃子も食べるってことでよろしくお願いします。それではどうぞ。


14 Oct 2014

ラーメン二郎 茨城守谷店

過去10年の観測で最大級とまで言われた台風19号。台風は鹿児島を経て高知に上陸。西日本の広い範囲が暴風域に、とニュースが伝える中、守谷の二郎へとやって来た。


Blog Archive