La gita

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

前回からのつづき。
赤穂「さくらぐみ」を後にした僕は、岡山の「ピッツェリア・ラ・ジータ」にやって来た。


SAKURAGUMI

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

 前回からのつづき。
岡山の美女と一夜を共にし、朝を迎えた二階堂。


嘘です。
寝癖大爆発のままレンタカーを借り、山陽自動車道を神戸方面へ。


1時間20分ほどで目的地に到着。
美しい瀬戸内の海沿いにそのお店はあった。


 国内ナポリピッツァ界の聖地「さくらぐみ」
「東の聖林館、西のさくらぐみ」なんて雑誌でも書かれたりするんだけど、
まさにここで食わずしてナポリピッツァは語れないのである。


なんて思いっきり知ったふうな口ぶりだけど初訪問ですからね。
いいんだよ、細けぇことは。やっと来られたんだから。
日本初、そして世界では92番目の真のナポリピッツァ協会認定店。


それにしてもなんと素晴らしい眺めだろうか。
視界いっぱいに広がる青い海と広い空。水平線には幾多もの島々が浮かんでいる。
美しい、ため息が出るほど美しい。


そんな景色を見ながらコース料理を楽しみたい所だが、
時間がないので3日前に予約をキャンセル。テイクアウトで食べることにした。


ピッツァは熱いうちに素早く食べなくてはいけない。
ならば店のすぐ下にあるスポットでいただこうではないか。


 箱代は一箱115円。プラ製のナイフとフォークが付いている。


 シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」
38枚目は「さくらぐみ」のマルゲリータ1690円。


「ああ、これは間違いないな」と見た瞬間に確信。
こんがりとしたコルニチョーネは空気をたっぷり含んでおり、
見た目より軽い口当たり。


 生地は極薄ながらも極上のモッチリ感。チーズもトマトも珠玉の味わい。
あのーマジで尋常じゃなくうまいんですけど!
素人ながらに言わせてもらえば、つくば「アミーチ」の一枚と似ている気もする。


 どうせ誰も見ちゃいないんだ、でっかく切り分けガブリといただこう。
口の周りをベチャベチャにしながら野獣のごとく手で貪り食う。


 ペロリと完食。ごちそうさまでした。
海を眺めながら波の音を聴き、さらに美味しいピッツァが食べられるなんて最高!


 一人ぼっちだけどね!


 そのまま海にダイブして瀬戸内海の藻屑にでもなろうかと思ったが、
急いで2軒目に行かなくてはならないのでやめておいた。


さくらぐみからおよそ70km。時間にして約1時間40分。
岡山の「ラ・ジータ」に到着した。つづく。


住所 兵庫県赤穂市御崎2-1
電話番号 0791-42-3545
営業時間 11:30~13:30LO SS18:00~20:30LO AW17:00~19:30LO 
定休日 火曜日・第1水曜・第3月曜
最寄り駅 播州赤穂駅
駐車場 あり
Webサイト http://www.vera-pizza-sakuragumi.co.jp/

SPACCA NAPOLI

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

前回からのつづき。
徳島のスガッチィーを後にした僕は再び高松に戻ってきた。


SUGATTiii

真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する

前回からのつづき。
高松駅から高速バスに揺られること1時間40分。徳島駅に到着。


目的地までの道のりにある徳島城址。
徳島城といえば皆さんも良くご存知の大名、蜂須賀家政であろう。
三大盆踊りの一つである「阿波踊り」はこの城の落成時に出来たという説もある。


などと今ググったばかりの知識を披露している場合ではない。
駅から自転車でおよそ15分。「トラットリア・ピッツェリア・スガッチィー」へ。


 ここは世界で295番目の真のナポリピッツァ協会認定店。


 店内は女性客で満席だ。予約しておいて正解だった。


 997円のナポリランチを注文。


 まず出てきたのは前菜とサラダの盛り合わせ。
すげぇ・・・手羽先まで付いてる!1000円以下とは思えないボリュームと豪華さ。
前菜によくありがちの酸っぱさに頼らない味付けが素晴らしい。


 シリーズ「真のナポリピッツァ協会認定店を制覇する」
36枚目は「スガッチィー」のマルゲリータ997円。


 あれだけの前菜にもかかわらずサイズがデカイ。
もちろん大きさだけでなくサックリとした軽い口当たりと、
モッチリ感も絶妙なコルニチョーネ。


 ピッツァには協会認定を受けてからのシリアルナンバーカードが付く。
数字を見るともうすぐ10万枚。メモリアルカードが欲しくなってきた。


 しっかしうまいなぁ、ここのマルゲリータ。
塩加減なのか何なのかよく分からんけど生地が香ばしくてまじでウマい。
夢中でムシャムシャ。


食べ途中の意思表示をしたまま完食。しまったフォークの位置を間違えた。


 〆は濃厚なクレマのエスプレッソに茶菓子。
997円とは思えない質と量にただただ脱帽。
こりゃ道理で混むわけだわ。ごちそうさまでした。


 食後はオーナーの菅さんと雑談。 会話の端々から、
経営だけでなく食べるのが本当に大好きな人だと窺い知ることが出来た。
一番安いランチを食べただけだけど、まさに料理に反映されていると言えよう。


それにめちゃめちゃいい人で「店内どんどん撮っちゃって」と大サービス。
僕のような下賤の者にも優しい対応、ありがとうございました。
また必ず行きますからね徳島。


再び高速バスに乗り込み高松まで戻ってきた。
今回の旅、3軒目は「スパッカナポリ」だ。つづく。


住所 徳島県徳島市住吉1丁目6-11
電話番号 090-4333-1495
営業時間 11:30~14:00LO 17:30~21:15LO
定休日 月(祝日の場合は火曜)
最寄り駅 徳島駅
駐車場 あり
Webサイト http://www.sugattiii.com/

麺処 綿谷 高松店

貧乏人の強い味方、ジェットスター。
成田-高松線の就航を記念し、四国にかけて459円で航空券をゲット!


ラーメン二郎 茨城守谷店

石原さとみのアイコラ作りに没頭してたらブログの更新を忘れてました。
どうもこんばんは二階堂達也です。


R-S

前回からのつづき。
二郎の後はデザートを食べにR-S(アールズ)へとやって来た。


ラーメン二郎 松戸駅前店

 松戸二郎、結構並んでるやん。


 僕が麺増し2玉をお願いすると、後ろの人も2玉。
なんか前回来た時も同じようなシチュエーションだった気がする。


 ぶた入り大盛りラーメン麺増し2玉ニンニク。


 崩れた豚がいっぱい!サティスファクション!


 松戸の麺ってめっちゃウマくね?
ちょっとホギ入ってるというかなんというか。3玉でもよかったわぁ。


 完食。乳化具合が絶妙で飲み干しそうになる
完成度高過ぎる一杯。ごちそうさまでした。


二郎を後にした僕は、デザートを食べに同じく松戸市にあるR-Sへ。
よーし、ハンバーガー食べるぞー!という事でつづく。


住所 千葉県松戸市本町17-9
電話番号
営業時間 1130~1430(土1100) 1800~2100(金2130) 日1100~1500
定休日 月
最寄り駅 松戸駅
駐車場 なし
Webサイト

ラーメン二郎 茨城守谷店

この前の守谷二郎。


 食べたのは大ラーメンヤサイニンニク。


 ニンニク超こまかいのが目にとまる。


プリグミとした守谷らしい食感の麺。


出汁は効いてるあっさりスープ。
翌朝、空腹で目が覚めるくらいのスッキリ度。
こういうのもうまい。ごちそうさまでした。


住所 茨城県守谷市美園4-1-5
電話番号 
営業時間 11:30~14:30 18:00~21:30(金土~22:00)
定休日 水
最寄り駅 南守谷駅
駐車場 あり
Webサイト

Blog Archive